• RPOサービスグループ
  • 鮎川 拓哉

使える手段はすべて使い、ないものは新しく作る。

  • career
    Takuya Ayukawa
  • 2014
    採用ソリューションブランチ ディレクター
  • 2016
    RPOサービスグループ マネジャー
  • RPOサービスグループはどんな仕事をしていますか?

  • RPOサービスグループは、企業様の採用活動(Recruitment)の工程(Process)を最適化(Optimisation)し続けることがミッションです。使える手段はすべて使い、ないものは新しく作りながら、求める人物像の設計/母集団形成/採用チャネルプランニング/選考フローの改善/入社者のパフォーマンス検証までトータルにサポートしています。

  • どんな仕事を担当しているのですか?

  • 営業と一緒に企業様の元へお伺いし、RPOサービスのご提案を行っています。全国的にチェーン展開されている飲食店様へ、「求人広告発注先の集約」と「応募受付先の一本化」をご提案したことがあります。この2つを掛け合わせることで、求人費用と応募状況の可視化が実現され、採用フローの改善箇所が明確になりました。このように決まった形はなく、企業様の課題に応じて解決策を作っていくことが僕の仕事です。

  • 学生時代はどんな人でしたか?

  • アルバイト、サークル、学祭実行委員など、結構活動的でしたね。でもそのぶん学業が疎かになってしまい、大学2年次には90単位必要だったところ、42単位しか取得できていませんでした。大学から「このままではご子息は卒業できません」と赤紙が実家に届き、両親激怒。そこからは怒涛の追い上げで、4年次前期まで新入生に混ざって授業に参加をしてました。アルバイトも掛け持っていたので、結構きつかったです(笑)。飲食店、アパレル、葬儀屋、イベントスタッフ、とにかくいろいろやりました。葬儀屋なんて結構レアなバイトだと思います。おかげさまでアルバイト代は稼いでいたものの、サークルの後輩も多かったり、当時バイクにも乗っていたので、改造や維持費やらで、ずーっと金欠でしたね(笑)

  • 入社のきっかけは?

  • 僕、リクパーが3社目なんですね。1社目はフリーペーパーの広告営業をしていたんですが、ちょうどアメブロや個人でホームページを持つようになるのが流行りだした時期で、お客さんが紙からWEBへシフトしていくのがわかったんです。僕はといえば全くWEB周りの知識がなくて、http?なにそれ?(^o^)というレベル。せめて会話できるレベルにならないとなーという気持ちでホームページを独学で作ってみたんです。目も当てられないようなボロボロなサイトだったんですけど、アフィリエイトリンクを貼ったらそのサイトから500円の売り上げが出たんですね。「WEBってすごい!」と思った瞬間でしたね。そこから興味を持って、WEB業界の転職を意識しだし、2社目のモバイルゲーム会社に入ることになります。当時はソーシャルゲーム黎明期だったので、真っ当に開発してちゃんと運用ができれば売り上げは立つようなマーケットでした。でも働き方はハードで、会社での寝泊りは当たり前、考えた仕様は翌朝ひっくり返るなんていうのも日常茶飯事。僕らが気にしなければならないのは2chやAppStoreのレビューだけ。文字でしか会うことができないお客様のためにやりがいを見出せず、悶々としていました。そんな中、ぼんやりと転職を意識しだして、今の知識が活かせて、かつもっとお客様に寄り添える仕事がないかなーという感じで転職案件を漁っていました。そこで見つけたのがリクパーです。リクパーとは言っても最初に応募したのはクリエイティブを扱うグループ会社のリクパー・コミュニケーション・デザイン。適性検査を受けたらガッツリ営業波形が出てしまい、リクパーへバトンパスされたそうな(笑)。でももっとびっくりしたのが、初めて面接に来た時に、面接官がずっとお客さんと電話してるんですよ。面接中なのに。僕が目の前に座ってるのにですよ?15分くらい電話してて、終わったと思ったら、「まぁ、うちはこんな感じだから」と言われる始末(笑)。この会社やべぇよ…やべぇよ…と思いながらも、話を聞いていると面白い。リクルートOBが多数在籍しているという話も聞いていたので、どんなにすごい先輩たちがいっぱいいるんだろう…とワクワクに近いものもあって、最終的には入社を決めました。入社後に聞いた話ですが、最終面接の場で坂元は「こいつならどんなに働かせても訴えられない」と思ったらしいですけどね(笑)

  • 今までで一番成長・やりがいを感じた仕事を教えてください。

  • 成長しているんでしょうか…(笑)?まだまだ未熟なことばかりですが、「課題解決の方向性を描いて、実現していく」この考え方を持つことができるようになったことが、成長というか入社してマインドが切り替わった部分じゃないかとは思っています。実際、お客様と対峙して採用課題をヒアリングしてもすぐに解決策が出てくることはまずありません。表面に見えている課題の奥に潜む根っこの部分を見つけ出さないと、本当の解決にはなりません。複雑な課題ほど、根は深いものです。お客様に代わって課題を整理し、解決策を提示すること、それを自分なりに考えて実行まで企画に落とし込めるように少しはなってきたかな…と感じられるようになったので、入社してほんの少~~~~~~~しくらいは成長しているんじゃないかと信じたいです…(笑)。でもやりがいはとても感じています。自分は趣味も特になく、仕事ばかりしていて、面白みのない人生だなと自分でよく思ったりします。だからこそ仕事で評価される以外に価値をあまり見出せない。でもうまくいくことの方が少ない。そんな歯がゆい思いをたくさんしてきました。そういう経験をしていくうちに、気合いを入れて、ここ一番でやり抜く瞬発力よりも、長く続く継続力のほうが重要だと思うようになってきた自分がいます。どちらもバランスが大事ではあるんですが、今やれることをできる限りやり続けていけば、何か見えてくるものがあると思って進んでいます。

  • RPOサービスグループはこれからどうなっていくと思いますか?

  • ありがたくも、お取引いただける企業様が少しずつ増えてきています。プランニングする人材をもっと増やしていくのはもちろんですが、同時に人が増えると生産性も考えねばなりません。RPOサービスグループは常に"改善し続ける人たち"であり続けなければいけませんので、もっと業務フローをシステム化していったり、WEBを使った新たな集客手法なども設計していきたいと思っています。

  • 自分のキャリアプランをどう描いていますか?

  • やりたいことが多すぎて、どこから手を付けていいかわかりません…。RPOの事業もしっかり定義したいですし、競合優位となる商品開発もしたい、女性メンバーが多いので、より一緒に長く働いていけるような体制・モデルも作りたい、ミスと残業をなくして、売上と生産性を上げられるように構造を変えたい、個人的に英語の勉強もしたい、プログラミングの勉強もしたい、最近、新人研修のファシリテーターをさせていただく機会にも恵まれたので、ファシリテーターとしてのキャリアも作っていきたい…とにかく目の前のことをがむしゃらにやっていくしかないですね。

  • "リクパーっていいな"と感じたエピソードを教えてください。

  • 東京支社の生野と一緒に営業同行する機会が多いのですが、ちょうど1年前くらいに比較的大きな案件の提案に参加したことがありました。結構細かく事前準備や打ち合わせを繰り返して臨んだ提案で、結果的にお客様が競合他社ではなくリクパーの提案を選んでくれたんですね。言葉にすると一見スマートに見えがちな「企画提案」という仕事も裏側は泥臭いもので、提案の骨子からその提案が通った場合のこちらのオペレーションフローや、それをタスクに落とし込んだ時のスケジュールイメージ、価格概算など小さな重要事の決定を連続して行わないといけないので、かなり骨の折れる仕事です。もちろん運用が始まったらもっとです。でも、あーでもない、こーでもないと議論を繰り返しながら出来上がった提案をお客様が選んでくれ、かつ、競合他社に勝つ(笑)!というのは本当に嬉しいものです。その晩は2人でワタ●で祝杯をあげました(笑)
    このきつい時にこそ一緒に頑張ってくれる誰かがいる、というのがリクパーらしさかなぁと感じますね。仕事内容ではなく、この人たちと働けるから今の仕事が好きなんだと思います。正直、難易度の高い仕事にもがき苦しむ毎日ですが、そんな僕を見捨てずに助けてくれる仲間がリクパーにはいます。どんなにつらい時でもこの人たちと一緒に頑張っていきたいな、と思える仲間がいます。きついことでも後から思い返すと笑い話にできるような時間をこれからもたくさん作っていきたいです。

1日の流れ

  • 起床

  • 出社・メールチェック・ニュース閲覧・朝ご飯

  • パートナー企業とTV会議

  • ランチでもつラーメンを食べる

  • 採用アウトソーシングの新規アポイント

  • 見積もり作成・メンバーからの報告書チェック

  • 自治体向けの企画書作成のため、データ収集

  • 銭湯に寄って帰宅

朝の掃除

毎週月曜日は社員みんなで会社の掃除をしています。1週間お世話になるオフィスに感謝の気持ちと全員が気持ちよく働ける環境を自分たちでつくり上げています。

誕生日の色紙

社員の誕生日にはみんなでお手製の色紙を贈っています。1人1人からもらう心のこもったメッセージに励まされることが何回もあります。

キックオフ

3か月に一度、全拠点の社員が集まる一大イベント、キックオフ。営業戦略の共有や勉強会などを行います。なによりリクパーらしいのは、会社の業績数字を丸裸にして包み隠さずに教えてもらえるところです。

新春かくし芸大会

毎年1月に開催される新春かくし芸大会は新入社員の登竜門。恥を捨て、覚悟を決めた暁には名誉と称賛、そして優勝賞金が得られるかも・・・!?

外出時の挨拶

営業を送るときは「いってらっしゃい」。帰ってきたら「おかえりなさい」。普段は当たり前に言っているけど、きちんと伝え合うことができている風土がすごく素敵です。

リクプロ

毎月8バリューに沿った行動がとれているスタッフを表彰する制度があります。選定されるともらえる商品券やスタバ券などが毎月の楽しみになっています。

全力余興

社員の結婚式では全力で余興を行います。たとえ招待されていなくても全力でお祝いに行きます。そろそろブライダルプロデュース事業も構想中…!

個人情報保護方針

リクルーティング・パートナーズ株式会社は一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より個人情報保護に取り組む企業を示す「プライバシーマーク」を取得しています。

リクルーティング・パートナーズ株式会社は、人事・人材採用コンサルティング業務、組織活性コンサルティング業務、イベントの企画・運営、ホームページの企画・制作・管理を行う会社です。 当社が個人情報を取り扱うにあたっては、個人情報を会社の最も尊い財産と考え、可能な限りのセキュリティ対策を講じます。また、当社の役員及び全ての従業員は個人情報保護方針の趣旨を理解すると共にこれを誠実に実施します。

1. 個人情報の取得、利用、提供について

当社は、事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用および提供を行います。

2. 利用目的の特定について

当社は、個人情報の利用目的を明確に特定し、利用目的を超えた個人情報の取扱いがなされないように適切な措置を講じます。

3. 法令等の順守について

当社は、個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。

4. 個人情報の安全管理体制について

当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏洩・紛失・滅失・破損の防止のための安全管理体制を構築します。また、個人情報に関する事故に対しては適切に是正措置及び予防措置を講じます。

5. 利用目的のお問い合わせについて

当社は、個人情報の開示等の請求、個人情報の取り扱いに関する問い合わせ・苦情・相談に対して、問い合わせ窓口を設置し迅速に対応します。

6. 継続的な改善について

当社は、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に見直し、適切に改善します。

平成26年1月7日 制定
リクルーティング・パートナーズ株式会社
代表取締役 坂元 賢一

個人情報の取り扱いについて

1. 利用目的

リクルーティング・パートナーズ株式会社(以下「当社」といいます。)は、求職者への就職支援と職業紹介サービスの提供にあたり、以下に定める目的の範囲内で個人情報を取得し、適切に利用します。一般に公開されているホームページなどから間接的に取得する場合も同様です。

  • 職業紹介、就職・転職に関する情報提供およびこれらに関連するサービスの提供
  • 就職・転職後の状況確認およびサービス向上を目的としたご意見、ご要望等の聴取
  • サービス提供期間中またはサービス終了後における応募、入社等の事実に関する求人企業への確認および求人企業からの通知の受領
  • ウェブサイトその他各種媒体等に掲載するための情報の加工、統計および分析
  • サービスの開発およびマーケティング
  • 求人企業の人材採用計画立案のための助言・提案
  • お問い合わせ、ご相談および苦情への対応ならびに紛争の解決

2. 提供

当社は、職業紹介を行うため、本人の希望や求人への適合度合いなどを検討した上で、選考対象者に関する情報の秘密保持に関する事項を含む契約を結んだ求人企業に対し、本人から受領した個人情報を、書面を送付または持参する等の方法により提供します。また、当社は、求人企業に個人情報を提供した場合には、就職・転職後の状況確認、当該求人企業の人材採用計画立案のための助言・提案等を行うために、個人情報を利用することがあります。なお、以下の場合は、個人情報を求人企業以外の第三者に提供することがあります。

  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

3. 外部委託

当社は、情報処理などの業務の全部または一部を外部に委託する際に、当該委託先に個人情報を開示する場合があります。当該委託先に個人情報の開示を行う場合には、十分な個人情報保護水準を確保していることを条件として委託先を選定し、機密保持契約を結んだ上で開示します。

4. 個人情報提供の任意性

当社が提供を求めるすべての項目にお答えいただく必要はありませんが、必要な情報が不足している場合には、当社のサービスを提供できない場合があります。

5. 個人情報の開示等

個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加または削除、利用の停止、消去または第三者への提供の停止の依頼を受けた場合は、当社の規定に従ってすみやかに対応します。ただし、当社の業務に支障がある場合や業務の記録については、開示、訂正、追加または削除、利用の停止、消去または第三者への提供の停止の依頼にお応えできない場合があります。

6. 適正管理

当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報を正確かつ最新の状態で管理するよう努めるとともに、個人情報への不正なアクセスまたは個人情報の紛失、破壊、改竄、漏洩などの危険に対して、必要な安全対策を継続的に講じるよう努めます。また、当社は、個人情報の安全管理が図られるよう、従業者に対する必要かつ適切な教育および監督を行います。なお、個人情報はサービスを終了した後も法令等の定めに従い一定期間保管します。保管期間が経過した個人情報はすみやかに消去します。

7. 管理者・問い合わせ先

個人情報管理に関するお問い合わせや、利用目的の通知、開示、訂正、追加または削除、利用の停止、消去、第三者への提供の停止の依頼、または苦情の際には、下記までご連絡ください。

リクルーティング・パートナーズ株式会社
個人情報保護管理者:瑞慶覧 優香
E-mail:info@3140pa.com 電話:092-400-3140